INFORMATION 新着情報

2015.08.10

循環型サテライトオフィス 『サテライト ZERO@徳島』を始めました

企業の生産性向上支援をミッションとするゼロ・クラフト株式会社(本社:大阪市中央区南船場2-6-3第2. BSビル8階 代表取締役:油谷 真由美)は、徳島県海部郡美波町で循環型サテライトオフィスとして『サテライトZERO@徳島』の運用を開始しました。

ゼロ・クラフトでは、クラウドシステムのセールスフォーク(顧客管理・営業支援)を活用したコンサルティング・導入支援を行っている。また、今年の7月1日(水)~3日(金)に、つくば国際会議場で開催されたNGS現場の会(次世代DNAシークエンステクノロジーに特化した日本で唯一のコミュニティー)で発表した世界最先端技術の分散コンピューティングシステム『GRID ZERO BLAST』の開発をきっかけに、会社として「これからの新しい働き方」模索していたところ昨年5月に美波町へ視察訪問する機会を得ました。その後、8月には弊社会長の橋本が再度美波町に3日程滞在して生活環境の調査を行いました。

実のところ、美波町は橋本のゆかりの地で、母方の実家が美波町志和岐にあり中学生頃まで毎年夏休みには長期で帰省していたようです。橋本にとって美波町は第二の故郷と言うこともありサテライトオフィス運用の検討を本格的に開始しました。

まず始めに今年2月、油谷を含む経営陣3名で1泊2日の経営計画合宿を実施。その後は、担当チームが2泊3日の合宿でクラウドシステムのセールスフォーク開発およびコンサルティング提案書作成を行う実証実験を毎月実施しました。

その結果、実際の仕事を美波町で行った場合、飛躍的な仕事生産性向上が確認できました。

その要因として、(1)ITインフラが整っていて回線速度が速い、(2)豊かな自然の中で、静かな環境(3)ストレスの無いリラックスできる環境、(4)新鮮で豊かな食材を使った健康的な食事、などが確認できました。また、地元の方との交流の機会もありコミュニケーション能力、人間力向上の社員教育としても効果があることも確認でき、この度、本格的にサテライト ZERO@徳島の運用を開始しました。

サテライト ZERO@徳島では、弊社製品の世界最先端技術の分散コンピューティングシステム『GRID ZERO BLAST』を利用できるビックデータ解析ラボを開設し、世界中の企業・研究所・研究者・学生を集め、既に徳島県にサテライトオフィスを開設している企業や徳島県のベンチャー企業と共同研究開発を行うなど、他の地域にはない「何か面白いこと」が出来るのでは無いかと感じています。

サテライト ZERO@徳島を運用することで、新たな企業価値を生み出し地域の方々との繋がりを大切にして、徳島県の経済活性化と雇用創出に貢献出来ればと考えております。

【本件に関するお問い合わせ先】

ゼロ・クラフト株式会社

〒542-0081  大阪市中央区南船場2-6-3 第2. BSビル8階

TEL:06-6263-0625  FAX:06-6263-0626

Mail:マーケティング部 marketing@zerocraft.net

HP:http://www.zerocraft.net

Facebook:http://www.facebook.com/ZEROCRAFT.NET

SATTELITE OFFICE COMPANIES 美波町サテライトオフィス